税理士顧問

会社を設立することはあくまでスタートです。会社を経営するからには、税金の申告は避けては通れません。また、日々の取引においても、税金に関する処理で判断に迷う部分があるでしょう。自前の判断だけでは、いつか税務署の調査を受ける際にも対応しきれない場面が必ず出てきます。また、会社組織である以上適切な税務申告を行う必要もあります。

と、ここまでは一般的な税理士顧問をつける理由ですが、さらにV-Spiritsの顧問契約は、税務面に留まりません経営者の視点に立って、攻めの経営のためのさまざまなサービスも含む、まるごと支援が特徴です。経営が分かる税理士ではなく、経営をしてきた税理士だからこそ起業家目線でのサービスが可能なのです。

サービス その1 人脈コネクトサポート
従来の起業支援では、単なる手続き代行、事務代行など、「守り」の分野だけのサポートが中心でした。ただ、真の起業サポートは営業活動、人脈構築など「攻め」の分野にまで及ばなくては、起業のコンサルティングとは言えないというのが起業コンサルV-Spiritsグループのポリシーです。代表の中野をはじめとした専門家スタッフの人脈、各業界の人脈、クライアントの人脈、金融機関の人脈、メディアの人脈など、多彩な人脈を活かし、起業家が必要とする場面で積極的に人脈をつなぎます。

サービス その2 メディア取材/出版戦略サポート
起業家のみなさんがTV・雑誌などの取材チャンスを掴むための後押し、出版に向けた戦略アドバイスなども付帯します。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など多くのメディアに出演し、10冊以上の著書・監修書を出版している代表中野が直接、アドバイスいたします。効果的な集客戦略にはブランディングが重要です。他の事務所の顧問契約には無い、独特な付加価値をご活用ください。当サービスで実際に商業出版(自費出版ではありません)を実現したクライアント様もいらっしゃいます。

サービス その3 戦略的WEB強化パック
昨今の起業では必須とされている、HPの制作の対応も可能です。
独自の国産CMSを使い、Google推奨の最適化方法でのレスポンシブデザイン標準対応です。
別途でスマートフォン用サイトの制作が不要の為運用負荷を低減可能されます。
また。ドメインやサーバーの取得・管理費は月額システム利用料に全て含まれておりお客様での面倒なDNS設定等は不要のシステムです。
経験豊富な、プロデューサが最適なシステムをご提案致します。

 

 

 

新着コラム

  1. 海外在住のクライアント様の増加や、取引先の国際化のなかで、会社設立の際に会社名の英語表記についてこだ...
  2. 非営利の一般社団法人とは?一般社団法人のうち、非営利性が徹底された法人については行う事業のう...
  3. 一般社団法人の非営利と公益の違いとは?一般社団法人には2つの言葉的に似た概念があります。
  4. 外国会社はインボイス登録の前提として登記が必要インボイス制度が始まり、インボイスを発行する場...
  5. 納税管理人とは?海外に出国して非居住者になる場合で非居住者になった後も確定申告が必要な人、例...
ダウンロードはこちら