株式会社設立

株式会社設立 初めて起業応援割

V-Spiritsに依頼いただいた場合ご自分でやった場合
印紙代150,000円150,000円
定款作成・認証費用32,000円~92,000円(※)
専門家への報酬28,000円
登記簿謄本の取得代、交通費、郵送費全て上記にコミコミ約8,000円
合計210,000円~250,000円
※電子定款によらない場合、4万円の印紙代がかかってしまいます。

このように、ご自分で手続きしても弊社にご依頼いただいても費用は変わりません。

さらに、弊社では、税務・労務・法務の専門家がそろっていますので、無料の面談相談を合わせてご利用いただければ会社設立時の疑問点も一気に解消できます。

さらに設立にあたっても、税金や許認可、商標の面での確認も行いますので、お金の面では「実質0円」ですが、それ以上の価値をご提供いたします。

単に法務局に提出する書類を作成するだけでは、真の専門家とはいえません。我々V-Spiritsグル―プは会社設立をされる方の不安が少しでも解消できるように全力でサポートすることをお約束いたします。

 

※初めて起業応援割は、国内外含めて初めて会社を設立される方が対象となります。以下の場合は適用対象外となります。

・国内外にて法人を設立したご経験がある方

・すでに個人事業主として活動されている方

・海外の出資者や役員がいる場合

新着コラム

  1. 英語の社名を登記することはできない海外の顧客相手にビジネスをするクライアント様も増えてきてお...
  2. 執行役員とはどのようなポジション?会社法で役員といえば、取締役や監査役といったポジションが規...
  3. 実質的支配者リストとは?会社設立の件数も年々増加し、株主が外国籍の人だったり、外国会社だった...
  4. 会社の代表者の住所の登記上非公開化がけn現在は会社の代表者の住所は会社の登記の必須事項となっ...
  5. 外国の会社が日本の顧客にオンラインサービスを提供するには外国会社の登記が必要いまでは海外の会...
ダウンロードはこちら