起業の心得 - 知っておきたい会社設立の知識を知ろう!-

会社設立にあたっては、会社設立の手続きも重要ですが、その他の法律による制約などにも注意しなければなりません。もちろん起業家がこれらの法律を完全に把握することは難しいので、外部の専門家の力も必要になります。

とはいっても、どんな法律や決まりがあるのかということを知っておくのとおかないのでは経営におけるリスクにも大きな違いが生じます。

 

新着コラム

  1. 合同会社の損益分配と利益配当の違い合同会社では、毎期社員に対して損益の分配が行われます。
  2. 合同会社の損益分配は定款に方法を定められる合同会社では、決算の都度各社員に持分の分配が行われ...
  3. 決算公告のインターネット開示官報や日刊新聞氏を公告方法にしている会社については、決算公告につ...
  4. 組織変更と同時にできる登記合同会社から株式会社に組織変更するときには、「組織変更計画書」を作...
  5. 資産管理会社とは最近、会社経営者からの資産管理会社の設立についての問い合わせが増えています。
ダウンロードはこちら