会社設立にあたり起業家が知っておくべき法律

ビジネスを行うにあたっては、さまざまな法律が関わってきます。民法や会社法、労働基準法、各種許認可に関する法律のほかにも、企業分野によってはビジネス自体を制約するいろいろな法律があります。

「会社設立したばかりで、法律を知りませんでした。」なんてことがないように、主な法律は知っておきましょう。

①特定商取引法

②不正競争防止法

③景品表示法

④下請法

新着コラム

  1. サイン証明書
    このところ、海外在住の人で日本で会社を設立したいという依頼が急増しています。
  2. 最低賃金
    税理士・司法書士・社労士の渋田 貴正です。平成30年10月からの最低賃金が決まりました。
  3. 金庫
    税理士・司法書士・社労士の渋田 貴正です。
  4. 税理士・司法書士・社労士の渋田 貴正です。
  5. 税理士・司法書士・社労士の渋田 貴正です。
ダウンロードはこちら